【ノンストップ!】口笛奏者の加藤万里奈 デヴィ夫人や両親との関係は?

ノンストップ!

10月7日にフジTVで放送される『ノンストップ!』に口笛奏者の加藤万里奈さんが出演し、生演奏を聞かせてくれます。

加藤万里奈の経歴

加藤万里奈さんは、国立茨城大学教育学部附属中学校在学中にアメリカ合衆国のノースカロライナ州で開催された国際口笛大会(IWC)のティーン部門女子部で優勝。
これを契機にプロフェッショナル口笛奏者を目指します。
2014年に芸術文化功労賞を受賞し、2019年には、日本人で初めて米ニューヨーク市のカーネギーホールで口笛を演奏しました。
また、2019年から女優業にも活動範囲を広げています。

口笛といえば、日本では楽器としての評価は高くなく、吹くのをためらう場所もまだまだ多いように思われます。
そのためもあるのでしょうか、加藤万里奈さんの口笛世界チャンピオンとしての知名度はまだ高くありませんが、デヴィ夫人との関係がテレビで取り上げられ、関心や興味を持たれているようです。

デヴィ夫人との関係

加藤万里奈さんは中学生のころからデヴィ夫人のことが好きで、ツテをたよってなんとか夫人主催のパーティに潜り込み、以後ストーカーのようにまとわりついたそうです。

夫人もまとわりついてくる加藤さんがだんだん可愛くなり、関係が親密になった、ということらしいです。
加藤さんが今、夫人の豪邸に同居しているのは、茨城県水戸市の両親の家から片道3時間以上かけて武蔵境にある亜細亜大学に通学していることを知った夫人が同居をすすめたことによる、ということです。

加藤さんは家族会議まで開いて相談し、夫人は都内の高級住宅地にある別宅をリフォームし、部屋を用意してくれた上に、水戸の家にまで来て説得してくれたようです。

夫人のこういう行動を見ると、正直なために誤解されている面もあるのかも知れないと思ってしまいます。
夫人は孫娘のような気持ちをもしかしたら加藤さんに持っているのかも知れないですね。

両親との関係

加藤さんの両親がどんな人たちか、ネットを調べてもわかりませんでした。
兄弟姉妹は4人で、小さいときからヴァイオリンや乗馬をしていたと言うから、
金持ちだったことは間違いないと推測されます。

その証拠に加藤さんはこれまでバイトをしたことがない、といいます。
ということは、大学の学費、通学定期代、乗馬、海外への旅費などすべて親持ちということです。
しかも加藤さんだけでなく、他の兄弟の教育費や習い事もかかります。

僕など到底無理です(悲しい!
羨ましいですね。

まとめ

加藤万里奈さんはまだ大学在学中の22歳です。
まもなく大学を卒業されると思いますが、どのような進路を選ばれるのでしょうか?
どんな進路を進まれるにしても、これからも口笛の音色の素晴らしさを多くの人に伝えていってほしいですね。